テレワーク助成制度の創設


来年度から「在宅テレワーク」の普及を促すため、中小企業向けの助成制度を創設することを明らかにした。ネット環境を構築する費用として1企業当たり100~150万円を支給する。当事務所はテレワークと関係が深い。

「企業テレワーク入門」(日経文庫)著:小豆川裕子

社会保険労務士法人 人事給与 小豆川事務所 http://shozugawa-sr.com

Comments